僕の生き方・あり方5

人生においても、ビジネスにおいても 成功に必要な大切なことは

・自分がどういう信条で生きるか

・どういう理念でビジネスをするのか 

です。

僕はどう生きるのか・事業はどうあればいいのか  という視点を深く意識しながら、人生もビジネスもやってきました。

人生もビジネスも成功の定義は人の数だけ、会社の数だけあると思います。

自分自身が納得する人生。

その会社らしい経営。

今日も、僕がこれまで生きてきた中で考え、ビジネスをしてきた過程で学んだ、生き方・あり方というテーマでお話をしていきたいと思います。

 

「 モチベーションを高めるには 」

仕事をする上でモチベーションを高めるのは非常に大切な事だと考えられています。

しかし、僕は仕事の結果を出し続けるには、逆にモチベーションを高めないことが大切だと思っています。

高めるのに高めないとは、禅問答のようですが…

厳密に言うと、無理やりモチベーションを高めたり、限界まで高める事をしないのが大切だと思っています(笑)

ここぞという時の一発勝負には、モチベーションを高める事は大変有効だと思います。

しかし、ビジネスも人生も長く続けていく事が大切です。

モチベーションを常に高い状態を保ちながら継続していく事は、不可能です。

ではどうしたらよいのでしょうか?


以前、ヒマラヤ聖者の本を読んだ時にこのモチベーションに関して次のような事が書いてありました。

『 自分の意識の深い深い部分に眠っている純粋な意識につながると、自然で静かなるゆるぎない人生に対する深い信頼が呼びさまされ、モチベーションが自然な状態で保たれるようになります。 』

ん、ちょっと理解することが難しいかも?! しれませんが…

純粋な意識につながる感覚 これが、とても大事なことらしいのです。

この純粋な意識につながっていくには、

できる自分もできない自分も

頑張る自分も頑張れない自分も

自信のある自分も自信のない自分も

すべて自分だと100%承認する事から始まるそうです。


僕なりにこの言葉を反芻すると

いい事も悪い事もすべて、自分の人生だと100%受け入れる。

これはできる、でもこれはできないという事も自分なのだと100%受け入れる

この受け入れるということにより、揺らぐことがない自分の軸が作られる。

自然で静かなゆるぎないモチベーションが湧き上がってくるようになる。

という感じです。

僕は、こういう人間だから

私は私だからこれでいいんだ

ある意味開き直ることにより、自分軸が出来上がり、自分の本来持っている真のゆるぎないパワーが発揮できるようになると思います。

以前も書きましたが、他の人はあなたではありません。

他人と比較する事は意味がない事です。

自分は自分。

あなたの良さがあると思うのです。

自分の内側から湧き上がるパワーやモチベーションを得たかったら、自分自身の深い純粋な意識、裸の自分をさらけ出す事が大切です。