僕の生き方・あり方17.2

人生においても、ビジネスにおいても 成功に必要な大切なことは

・自分がどういう信条で生きるか

・どういう理念でビジネスをするか

です。

僕はこれまで人生もビジネスも、どう生きるのか・事業はどうあればいいのか  という事を深く意識しながらやってきました。

人生もビジネスも成功の定義は人の数だけ、会社の数だけあると思います。

自分自身が納得する人生。

その会社らしい経営。

僕がこれまで生きてきた中で考え、ビジネスをしてきた過程で学んだ、

見方・考え方

生き方・あり方

という2大テーマでお話をしていきたいと思います。

本日は、昨年末に 書いたマインドセットの続きです。

「自分のマインドセットの書き換え方」

前回のブログが昨年末で、続きを書くのにだいぶ間が空いてしまいましたm(_ _)m

忘れてるので、まず前回のおさらいから。

僕の生き方・あり方 17.1 マインドセットがすべて

僕の生き方・あり方17.1

 

で、今回のテーマ。

自分のマインドセットを書き換えるにはどうしたら良いのでしょうか?

まず、自分の考え方のクセ、どんなマインドセットを自分が持っているかを考えてみましょう。

自分の考え方のどこをどう変えたら、より仕事がうまくいきそうですか?   人生が楽しくなりそうですか?

考えてみましょう。

そして、そのクセをどう変えたいですか?

自分の考え方のどこをどう変えたいのかが決まったら、次は変える作業に移ります。

このマインドセットというのは、前回も話をしたように自分の生まれてから今までの長い年月の中で形成された考え方です。

自分の深いところまでこびりついた考え方なのです。

なので、変えるには、そうとうなパワーと根気がいります(笑)

簡単には変わりませんし、変わったと思ってもいつの間にか元の考え方に戻っていたりします。

 

このマインドセットを書き換える為に、僕は3つの方法を提案します。

 

まず、一つ目はマインドセット関連の本を読む事です。

本は、僕も良く読んでいますが、僕の考えを作っているのは、ほぼ本で学んだ思想です。

考え方について学ぶのならば、この本がおすすめです。

スタンフォード大学心理学部教授がマインドセットについて、20年以上調査した内容をまとめた本です。

マインドセットを変えるにはどうすればいいのかが、わかりやすく書かれています。

ぜひ読んでみてください。

二つ目は付き合う人を変えるです。

自分の考えを変えたい場合は、付き合う人を変えるのも良い方法だと思います。

前回も話をしましたが、人間は周りの人に少なからず影響を受けます。

いや、人によっては、かなりの影響を受けます。

まさに「朱に交われば赤くなる」

楽しく生きたければ、楽しく生きてそうなワクワク生きてそうな人と過ごす。

ビジネスを成功させたかったら、ビジネスを成功させている人と一緒にいる。

ただし、気を付ける事があります。
僕が気を付けているポイントは、あんまり自分が心地いいと思う人とばかりつるまないってことです。
ちょっと、ストレスがかかる環境に身を置くというか、背伸びして自分のコンフォートゾーンを出て人と付き合うことが大事だと思います。
心地いい人というのは、同じマインドセットを持っている場合が多いので、自分を変えたければ、ちょっと 背伸びするぐらいの人と付き合う事が大切です。
いわゆるメンターっていう人もそんな感じだと思います。
三つめは自分のいつもの習慣、行動を変えてみるということです。
言葉が変われば心が変わる
心が変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
とはアメリカの心理学者が言った言葉ですが、この逆も真なりと僕は考えています。
習慣が変われば、行動が変わり
行動が変われば心が変わる
要は、常日頃の習慣、行動を替えてみる事が大切です。
今までの自分の習慣、行動が今のマインドセットを作っていると言って間違いありません。
習慣というのは、ほぼ無意識にやっている事なので、まずは自分の行動や習慣を客観的に見て、前向きでポジティブな習慣、行動に変えてみる事が必要だと思います。
良い人になる前に良い行動をする。
例えば、ボランティアをすれば、自己意識が変わり、マインドセットが変わる。
自分の環境を強制的に変えてみることにより、自分のマインドセットが変わっていく。
自分の日々の行動が、なりたい自分になりきっているかに意識をおきましょう。
マインドセットというのは、自分のこれまで長年生きてきた中でじっくり熟成した考え方なので、変えるのにはホントにパワーも時間もかかります。
ぜひ、3つの方法おススメです。
試してみる価値はあると思います。